危機回避能力を鍛えよう!

      2017/11/30

みなさん月曜日ですよ〜

僕はページを開いてくれたことを励みに頑張ります(*^_^*)

今日は危機・・リスクとでも言いましょうか。

これを回避する能力について書いていきますね!

危機というと大袈裟な表現となるかもしれませんね。

日々を想像してみてください。

ちょっとした、リスクっていっぱいありませんか?

かなり身近なところでいうと、雨が降ると予想される時ですね。

雨が降るというのがリスクです。

みなさんどうしますか?

 

 

 

もちろん傘を持っていきますよね。

人によってはレインコートかな?

こういう風にリスクを回避しますよね。

 

この能力って結構大事ですよ!

先・・・つまり未来を考えているということになります。

先を考えて起こることを予想して、事前に対策を練る。

こう書くと、すごいレベルの高いことみたいですね(笑)

でも、実際レベル高いですよ!

これができるかできないかで、仕事の立ち位置も変わってきますし

生活も変わると思います。

 

これを考えないで、行き当たりばったりだけで過ごすと、なかなか上手くいきません。

もちろん、時には行き当たりばったりの精神で取り組むことが必要な時もあります。

でも、せっかく脳があるんです。

何度も言いますが、コイツは疲れ知らずの強者です。

脳を使い先を考えましょ!

逆に使わないと、衰えていきます。

 

危機回避能力が上がると、同時に人がこの時に何が欲しいかとかも分かってきます。

そうすると・・・ビジネスでも強みになりませんか?

需要が何かを予想できます。

これって商売をやる上でかなり重要じゃないですか!?

僕はそう思います。

 

危機回避もできて、未来を豊かにできる

 

これは良いですね〜〜〜(*゚▽゚*)

そう考えれば、この能力を鍛えてみようと思いません?

脳があれば、誰にでも備わっているので、鍛えていきましょう!

最初はなんでも良いと思います。

怪我した時のために絆創膏持ってよう

手が汚れた時のためにハンカチを持って行こう

とかこんなことで良いと思います。

 

しかし、この能力って評価されづらいです

なぜなら、オオカミ少年となることもあるからです。

杞憂に終わるってやつです。

めちゃ高度なレベルになると、何を言っているのか理解されないということにもなります。

そして、起こった時には、そういう風に予想したことは

紙にでも書いて置かない限り忘れ去られます。

ここでも、人は忘れっぽいことが出てきましたね〜(笑)

 

こんな感じで能力自体に目を向けられないんですよ。

逆に、こういうことを評価してくれる人は恐らく、これが大事だと分かっています。

だから、そう言った発言や行動に敏感だし、察知してくれます。

恐らくですが、優秀な方が多いんじゃないですかね?

ああ〜だからって僕は全然大したことないですよ(笑)

 

なので、この能力を高めるときは

人に褒められることよりも自分を高めていくって感じで思うとやりやすいでしょう〜

先が読めるようになると、自分の中で、『おっ予想が当たったぜ〜( ^∀^)』

って喜べますよ(笑)

 

総括すると、先(未来)を読む力を鍛えるってことですね!

 

今日はこの辺で!

どうもありがとうございました(*´∀`)♪

 

 

 

 

 

 - 生活・日常, 習慣・行動