0から1はムズイ 1から100よりも

   

はいどうも。朝早いゲンちゃんです。みんなが見てくれていることを期待して

今日も書いていくぞー!

0ってありますよね。そう、『ゼロ』です。

何にもない状態を表すことですね(๑╹ω╹๑ )

この状態を別の言葉だと、止まってる・やらないとかですかね。

0を動かしたり、1に増やしたりすることって結構大変なんですよ(´⊙ω⊙`)

日常生活で例えましょう〜!

運動をしようとして、走ろうと思うけど、走りたくない

新しく何かをやりたいけど、最初が始められない

少しめんどくさいことをやり始めるとき

など・・・

よくありますよね。

あれが手元に欲しいな〜と思ったときに、結構遠くにあって

『取るのめんどくさいからいいや〜』みたいな感覚です。

よく重い腰が上がらないとか言いますよね。

これ言い得て妙だと思いますよ( ^∀^)

腰が重いと、動きたくないですもんね(^^;;

 

0から1にするエネルギーって一番エネルギーを使うんですよ。

これは物理の法則でもそうみたいです。

止まってるものは止まり続ける法則があるそうです。

それを動かすことってムズイですよね〜

止まろうとしているものを無理やり動かすことと一緒ですね。

だから、0から1ってムズイんですね。

エアコンも起動する時が一番電力を使うそうですよ!

 

逆に1から100っていうのは一旦動いています。

これもまた物理の法則があって、動いたものは動き続けるそうです。

これって慣性の法則かな?

日常に当てはめると、一旦回ったポンプとかモーターってしばらく動きますよね。

イメージはそんな感じです。

だから、それを100にするのはできなくもないってわけです。

でも、決して楽ではないですけどね(笑)

 

このように、0から1にするのと、1から100にするのは、

どちらかムズイかなんとなく分かってもらえたでしょうか?

 

それと0から1はある意味パイオニア(開拓者)ですね!

そして、1から100は・・・なんでしょうか?

いい言葉が出て来ません・・・工夫させる・発展させるのが上手い人とでも言っておきます(^^;;

どちらも素晴らしいですね!

僕は0から1の人に憧れますね〜

カッコいいです!パイオニアは凄まじいです!

もちろん、1から100も相当すごいですよ!

並大抵の努力じゃ100にはできませんから。

まずは1から2くらいかな?(笑)

まだまだ、先は長そうです(^_^;)

まあ、マイペースで行きます!

皆さんも一歩一歩踏み出してください!

 

まとめ

0から1・・・まずはやり始めよう!やらなきゃ何も生まれない!

1から100・・・やっと動いた!動かし続けよう!

 

 

今日はこの辺で!

どうもありがとうございました(*´∀`)♪

 

 

 - 習慣・行動