褒めまくって高めよう!

   

今日から僕は休みです( ◠‿◠ )

今日は褒めて褒めて褒めまくって、自他共に高めようよ!って話ですね(⌒▽⌒)

・今の人間社会は悪いところを探す癖がある

みなさんこれは心当たりありませんか?

会話していると、人の悪いところを話していることが結構多いと思います。

他人の不幸は蜜の味とか、人の不幸が酒のツマミとかいう表現もありますね。

率直に言うと、これはしない方がいいですね。

ほとんど良いことないです。自他共にです。

誰しも欠点の一つや二つあります。完璧超人なんていないんです。

なんで、悪いところを探すようになってしまったんですかね?

僕もよく分かりませんが、良いところって当たり前になってしまうからではないでしょうか?

例えると

便利なものができて、最初は『スゲー!!』と言ってたけど、時間が経つとそれが当たり前になっていく現象に似ているのかもしれません。

家電とかがそうですよね。

僕は生まれた時から洗濯機、電子レンジ、冷蔵庫など最初からあったので、当たり前になっちゃってますが、昔の人からしたらスゴイですよね(・Д・)

人の良いところも一緒で、だんだんと当たり前になってしまうから、特にその部分に注目しなくなるっていうのがあるんだと思います。

この現象から、人は放っておくとドンドン楽チンな方へ行ってしまうことが読み取れますね。

この場合の楽は堕落を意味します。

良いことをされるのが当たり前になってしまうってことです。

悪いところにばかり注目がいくのはその裏返しかもしれませんね。

 

・良いところを見つけ褒めまくる!

先ほどの悪いところを見つけるのが、堕落することに繋がるなら、その逆の良いところを見つけて褒めまくれば、自分を高めることが可能になります。

人を褒める、自分を褒めることを積極的にすれば、小さいことでも良いことだと認識できるようになります。そうすると、小さいことにも感謝できるようになります。

小さいことに注目できるようになると、ほんの些細な変化にも気づけるようになります。そして、自然とそれができるようになると、堕落する方へは行きづらいと思うんですよね。

感謝する精神が身につき、様々な変化に気づくことができる。

この状態って、結構強いと思いますよ( ^ω^ )

感謝するってことは、人に何かされて嬉しいってことです。嬉しいと思ったら、なんかしてあげたいと思いますよね?そして、変化に気づくことができるってことは、相手に良いことをしてあげられる可能性が高くなります。なんかしてあげたいから、それを進んでやるようになります。

この二つの作用が相乗効果になっていますね(*^▽^*)

人に良いことをすると自分に返ってきます。それは物理的にも精神的にもです。

結果として自分を高めることに繋がるわけです!

ついでに褒めた相手も高まる可能性が高いです自他共に高めて行きましょう〜!

・雑記

今の時代、積極的に褒める人が少ないような気がします。

これからの社会は人を褒めるような人・人を笑顔にさせる人・思いやりがある人が必要になっていきます。そして、自律(自立)的に行動できる人が必要です。

これはプラスの波動を出しながら、自分のやりたいことをしていくような社会になっていくと僕が勝手に思っているからです。

っていうかそうなって欲しいですね!!!

本来ならそれは可能なはずですが、自律(自立)という精神を削ぎ落とされているのが現在です。

少しずつそれを取り戻し、自立して自律を打ち立てられるように褒めまくりましょう!

僕らの今生きている時代は歴史の転換点になると思いますので。

今からその準備が必要です。

準備は早い方が良いですよね?今のうちに準備しちゃいましょう(*^_^*)

最後、意味深なこと言いましたが、分かる人にはなんとなく分かると思います!

 

今日はこの辺で。

どうもありがとうございました(*´∀`)♪

 

 

 

 - 精神・心理・気持ち, 習慣・行動