強い頭脳と優しさ

   

みなさんおはようございます( ◠‿◠ )

週末ですね!花金ってやつですね!

頑張っていきましょう!僕もみんなが見てくれることを願って頑張って書いてきます!

前日の記事『悪口は言わない!』で、褒め言葉ばかりだと、『お人好しになっちゃうよ!』

と言いましたね。

確かに、そう捉えられてしまうかもしれませんね。

今の時代は、弱肉強食で、そう言う人はうまく利用されてしまうかもしれません。

今日はそうならないためにどうするか書いていきますね!

 

・強い頭脳とは?

タイトルの強い頭脳ですが、僕の中の定義は

学業の成績が優秀であるかどうかは関係ないです。

自分で考えることができて、卓越した洞察力・分析力・想像力・閃きなどを持ってる人です。

学校のテストで言ったら、記述問題の解答をたくさん書いていることに近いかもですね( ^ω^ )

良い学歴の人でも、イマイチピンとこない人とか、『なんか違うな』と思ったりしますよね。

そう言う人は多分、学校社会のことをたくさん学んで

学校を出た後の人間社会をあまり学んできていないのだと思います。

勉学も確かに大事かもしれません。でもそれより大事なことは現実社会で豊かに生きるには

どうすれば良いか学ぶ必要があります。

それと、僕個人的にですが、学校では、学ぶことの楽しさを教えて欲しいですね!

どうしても、学校のテストや勉強方法だと、多くの子供が楽しくないと思ってしまいます。

『なんでそんなこと言えるんだ』と言われるかもしれませんが、

楽しいことなら、自分から進んで勉強しますよね?

そして、勝手に覚えて身につくものなんです。

自分で調べたり、考えたり、やってみたりしますからね。

もし、そうであるなら、多分ほとんどの子は成績が良いはずです。

つまり、やっててつまんないんです!

それで、つまんないことばっかりやるから、自ら考えたり、先のことを予見・予想したりする

強い頭脳に育っていきづらいんですね。

自分の脳を、この強い頭脳にしていけば、ちょっとやそっとじゃ動じなくなります。

次はどうやって頭脳を強くしていくか書いていきます♪

 

・強い頭脳の形成

とにかく、自分で考えて行動することですね!

たくさん考え、たくさん経験すれば良いですね!

人から言われたことをそのままやるだけでなく、もっと良い方法があるんじゃないか?

とか、本当にそうなのか?と立ち止まったりすることも時には大事です。

特に、テレビやニュース、政治、経済についてはそうですね。

これらについて詳しくは書きませんが、強い頭脳になってくると、僕の言っていることが

よく分かってくると思います。

ただし、すぐにはめちゃくちゃ強くはなりません。

筋トレと一緒で、少しずつ鍛えられていきます。

筋トレならぬ脳トレですね!

筋トレも日頃からトレーニングした結果、良い身体になりますよね(^-^)

それと同じように考えてください!

実感が湧きづらいので、続きにくいですが、ちょっとしたことでも自分を褒めれば

多分続くと思いますよ♪

これを繰り返していくと、仕事とかでも、先を見据えたり、スゴい効果的なことが閃いたりしますよ!

そして、その姿を見せていれば、舐められたり、『こいつを敵に回すとヤバイな』と

見えない力を醸し出すことも可能です。

 

・優しさも忘れずに!

最後に優しさですね。

強い頭脳を形成している途中や、形成されていくと、人に対して冷たくなってしまうことがあるんですね。

自分ができるから『なんでこんなこともできないんだ』『こんなことも分かんないのかよ〜』

と思ったり、自分をゴリゴリに出しすぎて、人の迷惑になったり、人を不快にさせたりしてしまうことが

あります。

ここで大事なのが優しさです!

結局は人に対して優しい方が良いんです。

優しさがあれば、上に書いたようなことを思ったり、ゴリゴリに出しすぎたりすることがなくなっていきます!

だからタイトルでも書いた通り、強い頭脳と優しさを持つことが大事です!

脳は使えば使うほど、強くなるし、優しさも兼ねそなえることができます!

なんてスゴいんでしょうね( ^ω^ )

しかもこれでもまだほんの数%しか能力を使っていないらしいですからたまげますね〜〜(OvO)

 

・まとめ

強い頭脳を持とう!

強い頭脳は日頃から、脳を使いまくる!

強い頭脳を持つと、そう簡単に利用されたりしない!

優しさを忘れないようにね!

 

どうでしょうか?

なんとなく感じ取ってもらえたでしょうか?

1日や2日では難しいですが、1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月と続けていくと効果が現れていきます。

世の中の7〜8割の人は継続できません。

継続できれば、それだけで一つ頭抜けます。

どうぞ自分で考えて行動することを続けてみてください!

今日はこの辺で!

どうもありがとうございました(*´∀`)♪

 

 - 習慣・行動