スマホという武器をいかに上手く扱えるか

   

はいどうも(*^▽^*)

現代でスマホを持っていない人は少ないと思います。ガラケーを持つのがいつしか当たり前になったのと同様、今スマホを持つのが当たり前となりつつありますね。ガラケーよりもよりパソコンに近いので、できることも多くなったと思います。

・スマホ及びネットという武器をどこまで上手く扱えるか?

タイトルでスマホと言いましたが、要するにインターネットという武器をどれだけ上手く扱えるかってことですね!

ガラケーの時は、パソコンとまあまあ違ったと思います。動画も見辛いし、PCサイトでしか見れないものとか色々な面で不便なところがあったと思います。電話はガラケーの方がしやすいですけどね(笑)僕は今でもガラケーを持ってます。      

でもスマホは画面が小さいだけで、パソコンとほとんど遜色ない働きをしますよね。一部できないこともありますが、だいぶ同様の動きができると思います。まあ、通信制限という敵がいますがね(−_−;)

いつでもとこでも、ネットに繋がれる環境が出来上がってます。これってすごい武器だと思います。

何が武器かって、あらかたの情報をいつでも入手できるところです。

膨大な情報をいついかなる時でも、スマホを持ってさえいれば手に入るって、一昔前ならありえないことです。昔は情報網といったら、テレビ・メディア・ラジオ・雑誌・新聞・直接聞くでした。いわゆるメインストリームの情報だけです。中には特殊なツテがあって、そこから情報を入手していた人もいたと思います。でもそういう情報はほとんどの人が入手できません。だから僕たち一般人の情報操作は比較的簡単だったと思います。

だから戦中に大本営発表というものがありましたね。戦況は日本に有利といって、実は日本は敗戦濃厚であったという情報操作です。

こういう情報は政府・軍部・一部権力者以外は知りえません。中にはそういう事を探る一般人もいたと思いますが、圧倒的に少数だったはずです。

しかし、今は、スマホという武器があります。おおよその情報は調べ方次第で入手する事ができます。

この武器をいかに使えるか否かでこれからの時代を生きるのに大きく関わってきます。

よくネットでいわゆる2チャンネルですが、『ネットde真実』とネットの情報をバカにした言葉がありますが、今のメインストリームよりはよっぽどマシですよ(笑)

でもこれも使い方次第なんですよね〜(^_^;)良い情報に巡り会えるかどうかは自分自身にかかってます!

僕も一時期、2チャンネルのまとめサイトをかじりつくように見てた時期があります。今ではほとんど見ませんが面白い情報や、やりとりがありましたが、中には偏っているものがあったと思います。そういう情報を鵜呑みにしてしまうと、知らず知らずのうちに間違った方向に誘導されてしまいます。

こうならないためには、世の中の情勢と情報を照らし合わせてみる事、自分の現状とその情報を照らし合わせる事、日々自分で考える事を絶やさない事、人にとっての真理を学ぶ事、探究心を絶やさず常に調べようとする事…などなど他にも色々とあるとは思いますが、こういう事を日々行うしかありません。

人って自分の都合の良い情報に浸かってしまう習性があります。どちらか一辺倒になってしまう可能性が高いんです。そうならないために、自分の考えと逆の考えの知見も調べてみる事も大切です。

僕もこのように情報を精査するようになったのは約2年前くらいからです。僕は経済から入ったクチですが、みなさんそれぞれ得意・好きなジャンルがあると思います。そこから道理が合わない事やどう考えてもおかしいと思った事を調べてみてください。そして、その奥にあることは様々なことと面白いほどに繋がっていきます。この過程を楽しいと思えるようになったら、あなたは時代を切り抜けられるようになります!

ほとんど、どのジャンルでも最終的に行き着くところはだいたい似通ってきます。今まで引っかかっていた部分が物凄いスピードで氷解して行くかもしれません。僕はそうなりました(*^▽^*)

僕はスマホという武器をある程度使えるようになりました。僕の持っているスマホが特別な機能を備えているわけではありません(笑)みなさんのと一緒です。使い方次第です。

自分を良い方に導けるか、それとも悪い方に導いてしまうか、それはあなたの日々の活動にかかってます。

僕も全然完璧ではないですね(^_^;)気をつけないと、一辺倒になってしまうので。

こういう情報精査を情報リテラシーというそうです。

これからは情報自体がとてつもない価値となります。情報リテラシーを高めていき、情報の海に飲み込まれないように、泳げるようになりましょう!

スマホは情報リテラシーを高めるのにとても良い道具です。僕は現代の武器だと考えています。

今日はこの辺で!

どうもありがとうございました〜(*´∀`)♪

 

 

 

 - 世の中・情勢